アディダスおすすめスニーカー11選!定番から2024年注目のモデルを紹介!

アディダスのおすすめスニーカーを定番から今注目のモデルまで紹介!!人気モデルや流行のモデルをチェックして、自分好みのアディダススニーカーを見つけましょう!!

DATE:2024/06/11

CATEGORY:SELECTIONS

この記事の監修者
1000日社長の平日 株式会社WAVE代表取締役社長
Tiktokにて独自の視点でスニーカーに対する偏見を言う1000日社長。本業は広告代理店。保有足数は150足以上、足を通したスニーカーは1000足以上。履き心地はもちろん、木型の特徴などを実体験した詳しさは目を見張るものがあるが、VANSやCONVERSE等バルカが好きすぎて意見に偏りが生まれているのが玉に瑕。

その優れた機能性とデザイン性で、スポーツやファッションのシーンで最前線を走る「アディダス(adidas)」。

ここではそんなアディダスから、名作といわれる定番のモデルや今年注目されているモデルについて、スニーカーインフルエンサーの「1000日社長」と一緒に解説していきます。

アディダスが誇る定番名作モデル5選

ここからは、アディダスで不動の人気を誇る名作モデルをおすすめのカラーやコラボ等と一緒に紹介していきます。

「アディダスのスニーカー持ってないけど欲しい!」という方は、是非こちらをご参考にしてください。

スタンスミス(STAN SMITH)

スタンスミス(STAN SMITH)はアディダスの象徴的なスニーカーの一つで、1971年にテニスシューズとして誕生しました。

シンプルなデザインとホワイトレザーのアッパーが特徴で、1991年には2200万足を売り上げ、「世界一売れたスニーカー」としてギネスに認定されています。

今でも定番のスニーカーとして人気を博していますが、長年愛され続けている理由は、その普遍的なスタイルと快適な履き心地にあります。

スタンスミスは定番だし人気ではあるんだけど、意外と服と合わせるの難しいよ。
真っ白のモデルとか選んじゃうと足元がすごい浮いちゃうから。
少し生成りがかってるモデルとか、素材が違うモデルとか、ちゃんとこだわりをもって選んであげるのがおすすめ。

1000日社長おすすめスタンスミス(STAN SMITH)

STAN SMITH LUX

ここら辺のモデルは普通のスタンスミスより高いんだけど、素材の質とか全然違うし、スタンスミスの雰囲気は残しつつアップグレードした感じ。
生成りがかってるのが足元浮いちゃうのを抑えられておすすめ。

STAN SMITH LUX SHINSUKE NAKADA

スタンスミスの中で1番カッコいいと思う。確かにスタンスミスっぽさはあんまり無いんだけど、シンプルに良い靴だなって感じ。ライナーが茶色でほんとに革靴みたいな見た目が良いよね。
靴紐についてるベロンってやつは取っちゃった方がカッコいい。

adidas STAN SMITH LUX SHINSUKE NAKADA CORE BLACK/MESA/SILVER METALIC
adidas STAN SMITH LUX SHINSUKE NAKADA DARK BROWN/BROWN/MESA

サンバ(SAMBA)

サンバは1950年代にサッカーシューズとして登場し、今ではファッションの定番となっています。

ガムソールとレザーとスエードのコンビネーションが特徴で、耐久性とスタイルの両方を兼ね備えているスニーカーです。

クラシックなデザインが魅力で、多くのファッション愛好家に支持されています。

サンバはほんとに名靴(めいか)。
SNSでいくら流行って何を言われようが、サンバはカッコいいよ。
アディダスのスニーカー何買うか迷ったら、とりあえずサンバ買っちゃって良いと思う。
間違いないから。

1000日社長おすすめサンバ(SAMBA)

SAMBA OG FOOTWEAR WHITE/CORE BLACK/CLEAR GRANITE・CORE BLACK/FOOTWEAR WHITE/GUM

サンバは黙って白黒!
最近色々カラー出てて、形自体カッコいいし良いとは思うんだけど、結局黒白が1番だから。
まじで。

SAMBA OG FOOTWEAR WHITE/CORE BLACK/CLEAR GRANITE・ CORE BLACK/FOOTWEAR WHITE/GUM

スーパースター(SUPERSTAR)

1969年にバスケットボールシューズとして誕生したスーパースター。

特徴的なシェルトゥと、耐久性の高いレザーアッパーが魅力です。

1980年代にはヒップホップグループの「Run-D.M.C(ランディーエムシー)」が履いたことにより、ファッションアイテムとしても高い地位を築いたスニーカーです。

スーパースターは超カッコいいよね。「ヒップホップと言えば」っていう1足だよね。
よくみんなが履いてるアウトソールまで黒のスーパースターは人気なんだけど、あのカラーだとクラシック感があんまり無くて俺が好きな感じのスーパースターじゃないんだよね。

1000日社長おすすめスーパースター(SUPERSTAR)

SUPERSTAR 82 FI

俺が1番おすすめのスーパースターはこれ。
シュータンの金タグがまじでカッコいいんだよね。ヒップホップって感じ。
アッパーは黒の上質なレザーで、3本ラインとアウトソールが白っていう組み合わせが最高。
これは完璧だと思う。

ガゼル(GAZELLE)

ガゼル(またはガッツレー)は、1960年代にトレーニングシューズとして発売されてスニーカーです。

スエードアッパーとシンプルなデザインが特徴で、多くのカラーバリエーションがあります。

軽量で履き心地が良く、カジュアルスタイルに最適です。

ガッツレーの特徴はやっぱカラバリだよね。
さっきサンバは白黒って言ったけど、色遊びしたいんだとしたらガッツレーがおすすめ。
形自体シンプルでカッコいいし、良いなと思ったカラー買っちゃっていいと思う。

1000日社長おすすめガゼル(GAZELLE)

GAZELLE 85 TEAM ROYAL BLUE/FOOTWEAR WHITE/GOLD METALLIC

最初にガッツレーとして出たカラーなんだけど、このレトロ感あるブルーが良いよね。
色鮮やかだけど、普通にデニムとかで合わせちゃえば全然履けるよ。

GAZELLE 85 TEAM ROYAL BLUE/FOOTWEAR WHITE/GOLD METALLIC

GAZELLE 85 BETTER SCARLET/FOOTWEAR WHITE/GOLD METALLIC

こっちもブルーと同じで、ガッツレーとして最初に出たカラーリング。
同じくレトロ感満載なレッドでカッコいい。
俺はブルーよりこっちの方が好き。

GAZELLE 85 BETTER SCARLET/FOOTWEAR WHITE/GOLD METALLIC

キャンパス(CAMPUS)

キャンパスは、1970年代に登場した「TOURNAMENT(トーナメント)」というバスケットボールシューズのデザインから派生したスニーカーです。

1980年代にはヒップホップグループの「Beastie Boys」が着用したことにより、ファッションシーンでの地位を確立しました。

現在では「CAMPUS 80s」や「CAMPUS 00s」といった派生モデルが特に人気を得ています。

キャンパスは他のアディダスのスニーカーと比べて、超シンプルで若干丸っこい印象なんだけど、意外と細身で綺麗なシルエットしてるのよ。
ちょっと大人な雰囲気で履けるっていうところが良いところだね。

1000日社長おすすめキャンパス(CAMPUS)

CAMPUS 80s

CAMPUS 80sは、基本的にシュータンにロゴも何も書いてないから超シンプル。
カラーは薄いのを選ぶんじゃなくて、濃いのが良いよ。
特にネイビーとかバーガンディーがおすすめ。

CAMPUS 00s

普通のキャンパスに綿詰めましたみたいなモデルなんだけど、ヒップホップって感じのシルエットが良いよね。
カラーもすごい色々出てるから色々見てみるのも良いと思う。
なかなか売ってないんだけど、俺が1番好きなのは黒銀のやつ(CAMPUS 00s CBLK/SVMT/CWHT)。

アディダス2024年注目のモデル・シリーズ6選

ここからは今注目されているアディダスのモデル・シリーズについておすすめを紹介していきます。

「定番に飽きたな」「トレンドを追いたい」という方は必見の内容になっています。

ハンドボールスペツィアル(HANDBALL SPEZIAL)

1979年にハンドボール専用のインドアシューズとして登場したハンドボールスペツィアル。

クラシックなスタイルながら、頑丈さや機能性も備えられているスニーカーです。

カラーバリエーションも続々と出ており、今後も注目のモデルになっています。

かかとに向けてちょっとだけアウトソールが高くなってるのがそんな好きではないんだけど、形はカッコいいし好きな色があれば良いと思う。
ただ白黒とかだったらサンバ買えばいいから、ちゃんとカラーは選んだ方がいい。

ガゼルインドア(GAZELLE INDOOR)

サッカーのインドアトレーニング用としてリリースされたガゼルインドア。

通常のガゼルと比べて薄めのフォルムになっており、ガムソールが透明なところが特徴的です。

こちらも様々なカラーリングが出ており、より独創的な色の組み合わせが多いモデルです。

ガッツレーよりスタイリッシュな感じで、変なカラーリング多いよね。
ちょくちょくカッコいいコラボとかカラー出すからチェックしといていいと思う。

1000日社長おすすめガゼルインドア(GAZELLE INDOOR)

GAZELLE INDOOR GATSIN PACK

これ良いデザインだよ。
韓国の「コッシン」っていう、伝統的な履物からインスピレーションを受けたやつなんだけど、これカッコいいね。
ちなみに俺はつま先が白の方買った。

BILLY’S別注 GAZELLE INDOOR

これめちゃくちゃ良い。やっぱadidasの銀ってカッコいいよね。このレトロな感じ。
一見めちゃくちゃシンプルなんだけど、銀色が良い味出してるよね。

GAZELLE INDOOR BILLY’S EXCLUSIVE CORE BLACK/METALIC SILVER

ロースーツ(LAWSUIT)

ロースーツは1998年にスケートシューズとして誕生しました。

元々は「NORTON(ノートン)」として90年代半ばに登場し、2012年に「LAWSUIT(ロースーツ)」に改名されたこのモデルは、90年代〜2000年代初頭のストリートシーンで大きな影響を与えたシューズとして知られています。

スエードとキャンバスを組み合わせたアッパー、太めのスリーストライプス、鋸歯状のマッドガード、耐久性の高いガムラバー製アウトソールなどが特徴です。

ここ最近で復刻して、そこから色々カラー出るようになったよね。
最近adidasが推してるなっていう印象。
俺そんな推してないんだけど、ちょくちょく可愛いカラーは出てたりする。

1000日社長おすすめロースーツ(LAWSUIT)

adidas LAWSUIT CGREEN/CBLACK/OWHITE

下のオレンジと一緒に出たんだけど、この2色可愛い。
こういう可愛いカラーリングはなかなか出ないから、大きめのボテッとしたスニーカー欲しい人は良いと思う。

adidas LAWSUIT ORANGE/CBLACK/OWHITE

スペツィアル(SPEZIAL)シリーズ

HOCHELAGA SPZL

スペツィアル(SPEZIAL)シリーズは、アディダスのこれまでの歴史をもとに、新しくスニーカーやアパレルを展開するラインです。

クラシックなデザインながらも機能面は現代風にアップデートされており、スニーカーファンにはたまらないコレクションです。

2024年で10周年を迎え、今後の展開にも注目です。

アーカイブに愛と敬意を捧げ、知る人ぞ知るシルエットを探究しながら、ブランドのビンテージデザインの核心を最新のプロダクトへ作り変えるadidas SPEZIALの最新コレクションが登場。

スペツィアルシリーズはほんとに色んなモデルが出るんだけど、すげえ珍しくてカッコいいモデルが出たりするからそこは見逃したくないよね。
ただ流通してる数が少なすぎてなかなか買えないっていうのは難点。

1000日社長おすすめスペツィアル(SPEZIAL)シリーズ

adidas BLACKBURN SPZL(ブラックバーン スペツィアル)

カラーリング昔っぽくてめちゃくちゃ良いよね。
形も最近流行ってるテラス系で間違いないし、買える人は買っちゃっていいと思う。

シティ(CITY)シリーズ

MUNCHEN

1970年代から始まったシティ(CITY)シリーズは、各都市にインスパイアされたデザインが特徴です。

地域ごとの特色を反映したカラーリングとディテールが魅力で、コレクター心をくすぐる一足です。

シティシリーズはだいたいカッコいい。
形はもちろんなんだけど、何と言ってもカラーリングよ。
アディダスって色んなカラー出るけど、シティシリーズのカラーに関しては意外と出ないんだよね。
オリジナルのカラー復刻とかしたら、まじで買った方がいい。後悔するから。

1000日社長おすすめシティ(CITY)シリーズ

adidas LONDON(ロンドン)

この薄くて細いシルエットめちゃくちゃ良いよね。
最近いろんなカラーリングで復刻来てるんだけど、可愛いカラー結構多いからおすすめ。
俺が1番好きなのはオリジナルカラーの赤黒。

adidas AMSTERDAM(アムステルダム)

濃いブラウンと濃いブラウンの組み合わせね。めっちゃ良い。
このちょっと赤みが強いようなブラウンは意外と珍しいんだよね。
カッコいい。

 adidas MALMO(マルメ)

イエローブルーでこの渋さだよ?ヤバくない?
さすがシティシリーズ。完敗だわ。

adidas MALMO ACTIVE GOLD/BLUE BIRD/GOLD METALLIC

adidas LIVERPOOL(リバプール)

こんなもんは何も言わずともカッコいいよ。
説明不要のカッコよさだよね。

アイランド(ISLAND)シリーズ

JAMAICA

こちらも1970年代から始まったアディダスのスニーカーシリーズ。

アイランド(ISLAND)シリーズは世界各地のリゾート地や島をフィーチャーしており、現在でもファンが多いコレクションです。

アイランドシリーズはシティシリーズと比べると、モデルの種類が多いコレクションだね。
シティシリーズは色変わってるだけで共有のモデルが多いんだけど、アイランドシリーズは結構変な形のモデルとかあるから、モデルの幅は広いんだよね。
ただこっちは復刻してる数も少ないから、なかなか手に入らないとは思う。

1000日社長おすすめアイランド(ISLAND)シリーズ

adidas TOBACCO(タバコ)PANTONE/MESA/GUM

ちょくちょく色んなカラーで復刻するんだけど、俺タバコはオリジナルカラー以外タバコじゃない派の人間だから、正直他の色はあんまりおすすめしてないのよ。
このカラーだったらオリジナルカラーに近いなっていう感じだからおすすめ。

まとめ

アディダスのスニーカーは、その豊富なラインナップと高いデザイン性から、多くの人々に愛されています。

この記事で紹介したモデル・シリーズを参考に、自分にぴったりの一足を見つけてください。